MOLESKINE The hand of the architect



モレスキンのような手帳にスケッチを本にまとめたものといえば宮脇檀 旅の手帖が発売された時にモレスキンそのものを本の装幀にできないのかなと思っていたけれども、外苑前のCIBONEでこれを見かけて思わず「おっ、」と声を上げてしまった。

<イタリア環境基金(FAI)がミラノの建築物、Villa Necchi Campiglioの改修の資金回収のため、世界中の著名な建築家に声をかけ集まった貴重なスケッチが、モレスキン1冊にまとまりました。 Villa Necchi Campiglioはポルタルッピの有名な建築物です。そこでFAIが著名な建築家たちに、建築家が創造の過程で描くスケッチを寄付してもらい、それをオークションで売り、修繕費用にあてたいと考えたのです。

Popular Posts