第七回 恵比寿映像祭 「惑星で会いましょう」


東京都写真美術館が改装のために、今回は隣接するガーデンホールをメインの展示会場にしていた。デロリアンをモチーフにしたダンカンキャンベルの映像作品が印象に残った。

日仏会館やPOSTでのホンマタカシやガーデンプレイス各所での瀬戸なつきの展示は合っていておもしろかった。


Duncan Campbell, 2009, Make it New John



Popular Posts