the five hundred arhats


狩野一信の五百羅漢図展のブロガーナイトに参加してきた。

江戸末期の羅漢信仰ブームってどういうものだったのかな。

増上寺の宝物展示室は台徳院殿霊廟模型と五百羅漢図を20幅掛けられる小振りな展示スペース。かつて増上寺にあった羅漢堂で妻である妙安が「五百羅漢図」の内6幅ないし8幅を月毎に掛け参詣者に絵解きをしていたというエピソードから、この宝物展示室ぐらいの広さだったと聞いて、なんだか明治時代の見世物小屋を再現した油絵茶屋再現の展示を思い出した。

第26幅 六道鬼趣 (部分)the six realms hungry ghost (detail)
第27幅 六道鬼趣 (部分)the six realms hungry ghost (detail)
第30幅 六道畜生 (部分)the six realms animals (detail)

第22幅 六道地獄 (部分)the six realms hells (detail)
第21幅 六道地獄 (部分)the six realms hells (detail)

布袋唐子図下絵
布袋唐子図

Popular Posts