ステファニー・クエール展



ドーバーストリートマーケットギンザの一階にディスプレイされている大きな象をつくったステファニー・クエールという人の作品が、三田のt.galleryではドローイング中心に京橋の南天子画廊ではさまざまな彫刻を二箇所で展示していた。


マシュー・モナハンの時にも同じような印象を持ったけど、その人の絵の手癖みたいなのがそのまま立体になっているのがいい。



Popular Posts