SEITEI 〜 渡辺省亭 蘇る!孤高の神絵師

牡丹に蝶の図 (部分)
月夜に木菟の図 (部分)
四季の花鳥の図 春の部(部分)
時鳥図(部分)

渡辺省亭を加島美術で前期後期二度見。
小学館の日本美術全集で山下さんが一押ししていた省亭。ポスターでメインヴィジュアルに使われた牡丹に蝶の図は、たしかに花びらの落ちるあたりがグッとくるなという感じ。月夜に木菟の図は、ちょうどアップルストアから加島美術へ行く道すがら銀座のフクロウカフェの人が肩にフクロウを載せてカフェを宣伝していたところに出くわしたこともあって、実物のフクロウと絵を比較することもできてなるほど、と。
知らなかった作家の花鳥画を間近でみれて、省亭はいろんな鳥を描いているけど、若冲は鶏だが省亭は雀が一番よかった。前期にみれた雪と鴨の合わせた絵や一つだけ写真NGだった郡雀之図がよかった。

Popular Posts